マミちゃん

「妊活をはじめたらすぐに赤ちゃんができるかな?」そう思っていたのに、いざ始めるとなかなか授かれなくて、焦ってきました……。

小林製薬の葉酸サプリを始めようと思うのですが、効果はありますか? 安いのはありがたいのですが「なんでこんなに安いの? 危険はない?!」と、ちょっと心配です。

おまつ先生

葉酸サプリは赤ちゃんにかかわることなので、「安くても万が一危険があるようなものは絶対に避けたい」と思いますよね。

結論からいうと、小林製薬の葉酸サプリは、危険はありません。

ただ、妊活に悩んでいるマミさんにはおすすめできません。妊活成分が全然入っていないからです。また、安すぎるため、品質は「価格相応」と考えるのが普通でしょう。

妊活・葉酸サプリは「続けること」がもっとも大切です。継続できないと、赤ちゃんの健康を守ったり、妊娠体質に近づくことはできないからです。

このため、「とりあえず品質はこだわらないから、葉酸だけはとっておきたい」と考えるなら、小林製薬の葉酸サプリも「あり」でしょう。赤ちゃんの障害を防ぐという点で、何もとらないよりは良いです。

ただ、

  • 早く赤ちゃんがほしい
  • 品質が絶対に保障されているものをとりたい

こう考えるのであれば、小林製薬のサプリはおすすめできません。

安いという利点はありますが、妊娠に近づくための成分ではないからです。また、この価格では、品質はだいぶ心配です……。

このページでは、小林製薬の葉酸サプリの成分や品質、期待できる効果について、詳しく解説していきます。

あなたにあった妊活・葉酸サプリを選ぶための、参考にしていただけますと幸いです。

1.小林製薬の葉酸サプリのメリットデメリット

黒猫が✖と〇をもっている写真

どんなものにも、メリットもあれば、デメリットもあるものです。

小林製薬の葉酸サプリの強みは、なんといっても「手軽に買えて、続けやすい価格」であることでしょう。

また、「“あったらいいな”をカタチにする」というブランドスローガンは、あなたも耳にしたことがあるはずです。それくらい、会社の知名度が高く、安心感がありますよね。

ただ、残念ながら、妊活に真剣に取り組みたいあなたには、小林製薬の葉酸サプリは不向きです。

  • 栄養素が少ない
  • とりわけ妊娠に近づくための成分は入っていない

これらの弱点があります。

この項では、小林製薬の葉酸サプリのメリット・デメリットを詳しく解説させていただきます。

あなたにあったサプリなのかどうか、判断する参考にしてみてください。

1-1.小林製薬葉酸サプリのメリットは「手軽さと信頼感」

merit.png

小林製薬の葉酸サプリのメリットは、以下の3つです。

  • とにかく安い(1か月分で581円)
  • コンビニや薬局などどこでも買える
  • 信頼できる会社である

妊活・葉酸サプリは、最低限4か月間は飲み続ける必要があります。

厚生労働省が、「少なくとも妊娠1か月以上前から妊娠3か月までは、食事にくわえサプリから400㎍の葉酸を摂取すること」を推奨しているからです。

(参考:厚生労働省「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に関する情報提供要領」)

スケジュール帳の写真

葉酸はいつからいつまで摂る?答えは「妊活中から授乳期まで」

2018年1月23日

まだ妊娠に気づけない時期である妊娠初期の葉酸不足は、赤ちゃんの神経管閉鎖障害の原因になってしまいます。

このため、どんなに良い商品でも、「高すぎて続けられない……」というようなものは、選ぶべきではありません。

その点、小林製薬の葉酸サプリは、1日20円弱で続けることができます。

コンビニなど身近なお店で買えるため、手軽ですよね。

また、小林製薬は、とても信頼のおける会社です。「製薬会社」であり、1919年設立という、非常に長い歴史があります。

サプリは口に入れ、体に影響をおよぼすものだからです。さらに、参入しやすい分野であるため、得体の知れないあらゆるメーカーが手を出している現実もあります。

この点、大手企業の小林製薬が製造しているサプリであれば、工場の質や製造工程などに、問題はないでしょう。

1-2.小林製薬葉酸サプリのデメリットは「成分が少なく妊活むけではない」

タイト

次に、デメリットをみていきましょう。

  • 栄養素がかなり少ない
  • 妊娠体質に近づけるような成分配合ではない

妊活サプリをとる目的は、人によってさまざまです。

「妊活が長引いている」場合、小林製薬の葉酸サプリはおすすめできません。

あなたが妊娠体質に近づくための成分は、まったく入っていないからです。つまり、妊授かり目的では使えないと考えてえてください。

≫授かるためのおすすめサプリランキング!

一方で、「とりあえず安さ重視で葉酸だけとっておきたい」場合は、「あり」といえます。

とはいうものの、「価格」を最優先で選ぶとしても、正直もっと良いサプリがあります。

コスパ重視で選ぶのであれば、AFC mitete(最安値1,512円)の方が断然おすすめです。授かり成分は入っていませんが、ビタミンミネラルが小林製薬のサプリよりも圧倒的に多いからです。

2.妊活には効果なし?小林製薬葉酸サプリの成分

question.png

サプリを選ぶ時には、価格はもちろん気になりますよね。

ただ、あなたが「どのような効果がほしくて、サプリを飲むのか?」によって、選ぶべきサプリは変わってきます。

  • 妊活を始めたばかりだから、とりあえず葉酸だけとれれば良い
  • 妊活が長引いているから、「授かり」成分もとっておきたい

この2つは、ニーズが違いますよね。当然、妊娠に近づくための成分がしっかり入っているもののほうが、値段は高いです。

いずれにせよ、「とりあえず一番安いやつでいいや」という理由でサプリを選ぶのはやめましょう。

妊活に必須の栄養成分が全然含まれておらず、ひどいものでは「添加物の塊」のような商品も普通に売られているからです。

これでは、赤ちゃんの健康を守れる保証はありません。

第2項では、小林製薬の葉酸サプリの成分を詳しく解説していきます。

2-1.小林製薬の「葉酸」と「葉酸 鉄 カルシウム」の比較

小林製薬の妊活・葉酸サプリは、以下の2種類あります。

小林製薬「葉酸」と「葉酸 鉄 カルシウム」

上記は、以下のような成分の違いがあり、明らかに「葉酸 鉄 カルシウム」の方が良い商品です。

葉酸 葉酸 鉄 カルシウム
価格
(30日分)
581円 1,026円
葉酸 〇480㎍ 〇480㎍
ビタミンB12 〇2.8㎍ 〇2.3㎍
ビタミンC 〇110㎎ 〇95㎎
〇13.5㎎
カルシウム △90㎎
ビタミンB1 〇1.1㎎
ビタミンB6 〇1.7㎎

このように、「葉酸 鉄 カルシウム」のほうが、栄養素がかなり豊富です。

小林製薬のサプリに決めたい場合、500円弱の差であれば、「葉酸 鉄 カルシウム」を選んだ方が良いのでしょう。

なお、小林製薬では「ヘム鉄 葉酸 ビタミンB12」という商品もだしていますが、こちらは妊活サプリではありません。

一番大事な葉酸が200㎍しか入っておらず、妊活中の必要量(400㎍)を補えないからです。

2-2.赤ちゃんの健康を守るための葉酸ほかビタミンは入っている

緑の背景にGOODの文字がある写真

では、2つのサプリの成分とその働きを、詳しくすべてみていきましょう。

小林製薬の「葉酸」
粉末還元麦芽糖、デンプン、デキストリン/ビタミンC、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、シェラック、葉酸、ビタミンB12
小林製薬の「葉酸 鉄 カルシウム」
粉末還元麦芽糖、デンプン、デキストリン/結晶セルロース、未焼成カルシウム、クエン酸第一鉄ナトリウムビタミンC、ショ糖脂肪酸エステル、シェラック、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、ビタミンB12

上記赤字が、栄養成分です。各栄養素の働きは、以下のとおりであり、「葉酸 鉄 カルシウム」のほうは、「赤ちゃんの健康を守る」ために最低限入っていてほしい成分は満たしています。

成分名 葉酸 葉酸 鉄
カルシウム
働き
葉酸
480㎍

480㎍
赤血球の形成を助ける、DNAを合成する
ビタミンB12
2.8㎍

2.3㎍
赤血球の形成を助ける、DNAを合成する、脳や神経を正常に保つ
★葉酸とセットでとるのが大事
ビタミンC
110㎎

95㎎
ストレスに対抗する、抗酸酸化作用で体のサビを防ぐ
★葉酸を活性化させる

13.5㎎
血を作り貧血を予防する、全身に酸素を運ぶ
カルシウム
90㎎
歯や骨を作り、神経や筋肉の働きを正常に保つ
ビタミンB1
1.1㎎
糖質を代謝しエネルギーを作る、脳や中枢神経を正常に働かせる
ビタミンB6
1.7㎎
神経系を正常に保つ、ホルモンバランスを整える、つわりを軽くする

(参考:サプリメント健康事典

妊活・葉酸サプリを選ぶ際には、以下の2点は、100歩譲ったとしても絶対にはずせないポイントとなります。

  • 葉酸(合成葉酸)が、400㎍入っているか
  • 葉酸の働きをよくするビタミンCビタミンB12がしっかり入っているか

葉酸(合成葉酸)が400㎍入っていて初めて、赤ちゃんが神経管閉鎖障害になるリスクを防ぐことができるからです。

木々の葉っぱの写真

妊活で葉酸を摂る理由は?効果やメリット知りサプリで摂ろう!

2018年2月24日

また、葉酸は「それだけ」では働きにくい性質があります。「葉酸だけ」とっても、体の中でうまく働いてくれるとは限らないということです。

【補足】

葉酸は、ビタミンB群の一種です。

ビタミンB群とは、ビタミンB1、B2、B6、B12、葉酸、ナイアシン、パントテン、ビオチンの計8種のことをいいます。

ビタミンB群は、お互いに協力し合って働く特徴があります。このため、単独ではなくいろいろな種類を同時にとることが重要です。

また、葉酸を活性化させる働きのあるビタミンCもはずせません。

小林製薬の「葉酸」の方は、ビタミンCが入っていない時点でダメです。

また、妊活においてはも非常に重要です。鉄不足による貧血は、不妊の原因になります。

貧血になると、血液が体全体をうまくめぐりません。その結果、妊娠に関係のある子宮や卵巣などの器官の働きがにぶってしまう可能性があると考えてください。

血流が悪い子宮と血流が良い子宮
鉄不足アイキャッチ

葉酸と鉄分のダブル効果で不妊に勝つ!妊活おすすめサプリも紹介

2018年5月6日

「葉酸 鉄 カルシウム」のほうは、ビタミンB12もビタミンCも入っているため、葉酸がしっかり働く配合になっていると考えてください。

また、この価格で「鉄」も必要量入っていることは、評価できます。

2-3.妊活成分は全然入っていない

赤いバツの写真

ただ、あなたが「1日も早く赤ちゃんを授かりたい……」そう考えているのであれば、小林製薬の葉酸サプリではダメです。授かり成分が、全く入っていないからです。

具体的には、マカや亜鉛、ビタミンEなどです。

これらは、あなたのホルモンバランスを整えたり、女性ホルモンの分泌を活性化させたりする働きがあるからです。(参考:サプリメント健康事典

妊活の基本はホルモンにあり!

妊活の基本はホルモンにあり!不妊に勝ち抜く葉酸サプリの効果

2018年7月1日

このため、妊活が長引きストレスになってきているあなたにとっては、小林製薬の葉酸サプリは不向きであると考えてください。

この成分では、あなたの悩みを解決することは難しいからです。

不妊の悩みを解消する「おすすめ妊活サプリランキング」を確認する

3.小林製薬葉酸サプリの添加物は問題なし

どんなに安くても、「体に良くない影響を及ぼす」ような添加物を使っているようなサプリは、選びたくありませんよね。

小林製薬の葉酸サプリは、以下の添加物が含まれており、基本的には問題ありません。

粉末還元麦芽糖 増量剤:主成分の量が少ない場合に、一定の大きさや濃度にする ◎(安全)
とうもろこし、さつまいもなどを原料としており吸収されにくいので問題なし。
※一度にとりすぎると下痢を起こす可能性あり
デンプン 増量剤
添加物ではなく「食品」扱い。トウモロコシやじゃがいもなど。
デキストリン 増量剤、結着剤(つなぎの役割)
トウモロコシやじゃがいもなどのデンプンを分解して作られているため安心。(精密にいうと、添加物ではなく「食品」)
結晶セルロース 結合剤:粒を固める 〇(まず問題なし)
パルプ(紙の原料)を酸で分解して作られる。毒性は問題なしとされているが、最大使用量(※1)が定められている。
ショ糖脂肪酸エステル 滑沢剤(かったくざい:材料が鋳型(いがた)にくっついてしまわないよう滑らかにする)
ショ糖(砂糖)と植物油由来の脂肪酸から作られており、基本的には安全。
ADI(※2)(=30m㎎/㎏/日)が設定されている
シェラック コーティング剤:粒を飲み込みやすくする
ラックカイガラムシの分泌物から抽出する樹枝状の物質。人体に影響なし。

(※1)日本医薬品添加剤協会が定めている

(※2)ADI(一日摂取許容量):ある物質について、人が一生その物質を毎日とり続けたとしても、健康への害がないと推定される一日あたりの摂取量のこと(参考:厚生労働省 食品安全情報

以上のことから、サプリの目安量を守ってとるぶんには、添加物が悪影響を及ぼすことはないと考えて良いでしょう。

4.小林製薬の葉酸サプリは品質に疑問あり

ただ、添加物に危険性はないとはいえども、品質はちょっと心配です。

なぜなら、安すぎるからです。

マルチビタミン&ミネラルのサプリ(小林製薬「葉酸 鉄 カルシウム」)が1,000円程度というのは、品質がだいぶ気になります……。

合成のサプリメントの場合、不純物の排除にコストと手間がかかると述べました。激安サプリメントは、原料の品質に心配があります。ですから合成品であればあまり安いものを選ばないということがまず一つの選択基準になるでしょう。(中略)

高すぎるもの、安すぎるものを避け、適正価格のものをお求めになってください。含有される栄養素の量などの性能にもよりますが、マルチビタミン&ミネラルでしたら、一か月分で3,000円~10,000円くらいが妥当なところだと思います。

(「サプリメントの正体」より引用)

このように、最低3,000円と考えたとき、小林製薬の「葉酸 鉄 カルシウム」は、約3分の1なわけです。この価格で品質の高いサプリがつくれるかというと、非常に疑問が残ります。

たとえば、ビタミンCひとつとっても、品質レベルの低い工場でつくられたものとしっかりとした管理体制でつくられたものとでは、㎏あたり数百円~30万円というほど差がでてくるものです。

もちろん、企業努力である程度価格をさげることは可能です。

しかし、それには限度があります。サプリメントの製造コストには「原材料の価格」が大きな割合を占めているからです。(参考:「サプリメントの正体」)

このため、安すぎるサプリは品質に疑いをもったほうが自然といえるでしょう。

5.妊活・葉酸サプリの併用はおすすめできない理由

手のひらにstopと書いてある写真
マミちゃん
成分が少ないというなら、足りない栄養素は別のサプリで補えばよいと思うのですが……?
おまつ先生
いいえ、それはおすすめできません!

妊活・葉酸サプリは、なるべくそれ一つで欲しい栄養素をすべて補えるものを選びましょう。

併用は、以下の理由からおすすめできません。

  • 添加物を倍多く摂取することになってしまうから
  • 栄養素の過剰摂取になるリスクがあるから

サプリは、食事で足りない栄養素を補うことで、健康な体をつくり、妊娠体質に近づくためにとるものです。

このため、サプリをとることがリスクになってしまうようなとり方は、絶対に避けましょう。

第4項では、サプリの併用はおすすめできない2つの理由について、詳しく解説していきます。

5-1.添加物を倍多く摂取することになってしまうから

小瓶に入った食品添加物の写真

どんなに良いサプリでも、大半のものは、少なからず添加物が入っています。

粒を固めたり飲みやすくするために、必要だからです。

そのため、サプリを併用するということは、それぞれに含まれる「添加物」を、無駄に多くとりいれることになってしまいます。

サプリは基本的に、含まれる栄養成分の量と添加物の量が、反比例します。つまり、栄養素が多いサプリは添加物が少なく、栄養素が少ないものは添加物が多いと考えてください。

栄養素と添加物は反比例する

たとえば、「カルシウム」は骨や歯に重要な成分です。それと同時に、粒を形づくる役割もあります。

このため、カルシウムがたっぷり含まれているサプリは、余計な添加物を減らすことができるのです。

また、たとえば妊活サプリで人気のマカナは、主成分が「マカ」であるため、そのぶん添加物が非常に少ないです。

このため、妊活・葉酸サプリは併用するのではなく、それひとつですべてカバーできるものを選ぶと良いでしょう。

5-2.栄養素の過剰摂取になるリスクがあるから

白い錠剤がリスクの形になっている写真

サプリを併用すると、栄養素の過剰摂取になるリスクがあります。

パッケージの目立つところに標記がなくても、含まれている成分も多いからです。

たとえば、小林製薬の「葉酸 鉄 カルシウム」と、「マルチビタミン」で考えてみましょう。

小林製薬の葉酸鉄カルシウムとマルチビタミン

マルチビタミンの成分は、以下のとおりです。

デキストリン、粉末還元麦芽糖、麦芽糖、上白糖、食用油脂/ビタミンC、イノシトール、ショトウ脂肪酸エステル、ビタミンE、ナイアシン、アラビアガム、糊料(CMC-Na)、パントテン酸カルシウム、シェラック、ビタミンB1、B6、B2、A、葉酸、ビオチン、ビタミンK、D、B12

赤字が栄養素です。「葉酸 鉄 カルシウム」の成分と見比べると、以下の成分はかぶっています。

葉酸、ビタミンB1、B6、B12、ビタミンC

多くの栄養素には、上限量が定められています。

サプリを併用することで、知らず知らずのうちに成分を重複してとっていた場合、上限を超えてしまう恐れがあるのです。

そうなると、とりすぎによる副作用がおきる可能性があるため、注意が必要です。

このことからも、それひとつで必要な栄養成分をすべてとることができる妊活サプリを選ぶことをおすすめします。

まとめ

小林製薬には2種類の妊活向けサプリがあり、「葉酸 鉄 カルシウム」のほうがおすすめです。

添加物は多いほうですが、危険なものは使われていないため安心です。

ただ、

  • 配合成分がかなり少なく妊活向きではない
  • 安すぎるため品質に疑問が残る

この2点は、気になるところです……。

このため、小林製薬の葉酸サプリでは、妊活で悩んでいるあなたにとっては、正直おすすめはできません。

「今」本当に必要な成分をしっかり吟味し、あなたあった妊活・葉酸サプリを選びましょう。

栄養成分や品質はあまり気にしないから、とにかく安く葉酸だけとっておきたい!


赤ちゃんとママの健康を守る成分は完璧で、コスパの良いものを選びたい!



もう妊活で悩むのはイヤ。少しお金をかけても、本当に必要な成分をすべてとって、妊活を成功させたい!

 

おすすめ葉酸サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。筆者のおまつです。 東京都の某区で6年間保健師として、母子保健を中心に携わってきました。現在は、某企業で産業保健師として働いています。 妊活に悩んでいた筆者が、妊活やサプリについて調べているなかで、「間違った情報が本当に多い……これではいけない!」と思ったことが、サイトを立ち上げたきっかけです。 このサイトでは、厚労省や複数の書籍で得た「妊活やサプリの正しい知識のみ」をお届けしています。 妊活に悩むあなたが、1日でも早く赤ちゃんに会えるよう、思う存分知識をもっていっていただけますと幸いです!